二流。

バイク乗ったり自転車乗ったり写真撮ったり。

Summilux 50mm f1.4 ASPH.

いつもの六甲

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. ホームコース、というほどでもないが六甲山は昔からよく走りにきている場所だ。梅雨入り前のこの時期は新緑が濃く、とにかく清々しくて最高だ。 さらにこの日は路面の状態も良く一本目からとても良い走りが出来たの…

ご近所さん Ⅱ

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. 現行ASPH.レンズだけど公園のフェンス越しに撮ったら不思議なオールドレンズ感。そのくせピントを合わせたご近所猫はクッキリと写っているギャップと、さらに猫の表情も相まってよい写真になったと気に入っている。…

M4出撃

Leica M4 / Summilux 50mm f1.4 ASPH.(Kodak GOLD200) 先日手に入れたM4。フィルムでMマウントレンズを使えるようになったのが嬉しくて、まずはカラーネガで一本撮ってきた。最初のレンズに選んだのは自分の中のエース、非球面Summiluxだ。 早速撮り歩いてみ…

速写道

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. 駅前にこの黄色い花が咲いてからというもの、どう撮ろうかずっと考えてた。この日も信号待ちをしつつ考えていて、横断歩道を渡り始めた瞬間ふと仕上げのイメージまで湧いたのでサッと撮ってみた。写真としての良し悪…

漁船

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. 一人でのんびり港町を撮り歩く良き時間。

バイクとカメラ

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. バイクに乗って出かけた先で写真を撮る、凄く良い趣味のように聞こえるがこれがなかなか難しい。バイクを移動手段だとみなして、目的地でだけ写真を撮るというのなら良いのかもしれない。しかし大抵は快走中に限って…

ひゃくてんまんてん!

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. 今年初めてツーリングらしいことをしてきた。早起きして夜明け前から走り出す。グッツィを気持ち良く走らせることが出来たし、行動計画が上手くハマって最高の休日となった。

頭の中を越える

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. 絵を描けば現実ではありえないことでも好きなように表現できる。しかし写真は自分の外にあるものを撮るので、世界がもたらす想像を超えた偶然こそがその面白さなのではないだろうか。綺麗なものを綺麗に、狙った仕上…

過去から来た未来

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. オフィス街に洒落たシトロエンが停まっているなぁ・・・と思い撮った一枚。リアのエンブレムでCXという車種だと判ったので調べてみると、なんとデビューは1975年!DSもそうだがどう見ても古いクルマなのは明らかだと…

ひよっこライカ使い

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. M型ライカ使いとなって丁度1年が経った(Blogでは4/1の記事で発表しているが、入手自体は2020/3/12だった)。この間レンズ沼にも軽く沈没し、写真自体も楽しくて難しくて毎日のように撮るようになっている。想像以上の…

春のニューギア祭り

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. 何ということでしょう。友人のshigitoki氏がしれっとGFX100Sを手に入れていた。奇しくも最近自分も手に入れた初代DP2と並べるてみると一段と小さく見える(笑) www.shigiphoto.com いちおくがそ。更に最新80mmf1.7のG…

Canon 25mm f3.5

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. オールドキヤノンレンズが面白そう・・・COLOR SKOPARのコンパクトさが魅力的・・・M型で切り取る広角の世界にも興味が・・・そんな今時の気持ちが化学反応を起こした結果がこちら。とはいえ以前より気になっていた…

Leicaデビュー

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. いつものRacer乗りがとうとうLeicaを手に入れた。選んだのはM-EというフルサイズCCDセンサーを積んだ少し前のモデル。アンスラサイト・グレーなどという不思議な色でシルバーのレンズもブラックのレンズも似合うとい…

対峙

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. 写真を撮る時、以前よりも多少整理をして邪魔なものが写り込まないように出来るようになってきたが、そこから更に踏み込んで一番撮りたい、見せたい点はどこか?何を表したいのか?ということをもっと思考していかな…

客寄せパンダ

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. アドベンチャーワールドといえばやっぱりパンダ。とはいえ子供の頃から地元神戸の王子動物園で見ることが出来ていたため、そんなに珍しいものだと認識していなかった(笑)しかし改めて眺めていると全く行動が読めず、…

繋がり

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. 白浜ではアドベンチャーワールドへ。ドルフィンフィーディングというプログラムに参加し、短い時間ではあったがイルカと触れ合ってきた。(写真は前の組) 指示を出す時に大事な事はイルカとしっかり目を合わせること…

冷えた朝

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. 今朝の通勤は本当に寒かった。冬用のグローブをしていたにも関わらず、指先が痛くなるくらい寒かった。しかしこの頃身体を動かす機会がどんどん減っているので、寒さに負けずにちょくちょくBromptonで通勤したい。(…

先輩の教え

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. 暖炉の前で人生の先輩たちの話を聞いた。とても魅力的で尊敬でき、新しいことにガンガン挑戦して楽しむような人たちだ。とはいえその方も多く生きた中で色々な経験があって、考え方もどんどん変わっていってそうなっ…

ふゆのあしおと

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. ここひと月ほど仕事が忙しくなっていたため、休日は車で軽くドライブする程度でのんびりと過ごしていた。グッツィも街乗り程度には乗っていたが、ツーリングに誘ってもらえたので久しぶりに走ってきた。毎週のように…

輪。

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. この土日はSNS繋がりのブロンプトン乗り達が神戸に集まって遊んでいたようだが、悲しいかな自分はお仕事。だけどちょっとだけ顔を出すことができ、少しの間話しただけでも十分楽しめた。発端は同じ自転車に乗ってい…

いつかの朝駆け

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. 今のスポーツバイクにはそもそも全く太刀打ち出来ない。ましてやハイグリップタイヤを履いていたりしたら次元が違う。 だけどグッツィで走るワインディングはとても楽しい。全身全霊で全てを感じとり走っている気が…

スーパーなカブ

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. 発表時から興味深々だったが、もう発売から2年も経っていたC125。この度ようやく乗らせて貰える機会に恵まれたので感想を書いてみる。 デザインの素敵さ、装備の豪華さに関しては言うまでもなし。ただ実車は写真で見…

並ぶ

Leica M10-P / Summilux 50mm f1.4 ASPH. 美味しくて人気のバターサンドの店を訪れた。オープン直前に到着したのだが、待っていても中々列が動かず訝しんでいたところ、自分が開店時間を間違えていたことに途中で気づいた。既に並んでいる人が数組いたが、こ…

Summilux 50mm f1.4 ASPH. Black Chrome

Leica Q-P ついに手を出してしまった現行レンズ。5年も前に限定販売されていたものが新品(!)でお安く出ていたので背伸びしてジャンプしてエイヤッ、と。通常モデルと違いクラシックタイプの外観、しかもペイントではないブラッククローム仕上げにレッドスケ…